101回目のプロポーズの最終回あらすじはこちら。見逃し視聴方法《公式》

101回目のプロポーズ

ストーリー
101回目のプロポーズ
100回目のお見合いで出会った、死んだ婚約者を忘れられない薫(浅野温子)に、フラれてもフラれてもアタックするサエない中年男・達郎(武田鉄矢)の恋を涙と笑いの恋愛を描いたラブストーリー。
【年代】 :《1991》
【曜日】 :《月曜日》
【オンエア時間】 :《21:00》

101回目のプロポーズ 最終回

オンエア日:1991/9/16

#12 SAY YES

あらすじ
薫(浅野温子)は、マンションでチェロの練習をしている。「一緒に暮らさないか」という藤井(長谷川初範)、「司法試験に合格したら、あの教会に婚約指輪を置いておきます」と言った達郎(武田鉄矢)。2人の顔が浮かんできた。薫は達郎に、合格祈願にお守りを渡そうとした。マンションを訪れると達郎は留守。達郎は近くの神社でお百度参りをしていた。物陰からそれを見つめる薫。藤井は近く営業二部の部長になる。そんな藤井に薫はプロポーズに返事を・・・。そして達郎の司法試験発表の日。薫は教会へ出かけた。祭壇に指輪のケースが・・・。

いますぐ、101回目のプロポーズの最終回を見る⇒フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
※2018年4月現在の情報です。作品によっては配信が終了している場合があります。

101回目のプロポーズの最終回を、AmazonアカウントでFODプレミアムに初めて登録すると、初回1ヶ月が無料で視聴可能

無料視聴キャンペーンは期間限定。サービスが終わる前に見たい番組をチェックだ

101回目のプロポーズの最終回は単品作品で見ることもできますが、いまなら、FODプレミアムが「31日間の無料お試し期間」が設定されているので、
この無料期間を上手に活用すれば、0円で「101回目のプロポーズ」を観ることができます!
※無料期間終了までに解約すれば0円 解約料も一切不要だから安心です!

FODプレミアムとは??
フジテレビが運営する動画配信サービス(月額 税別888円)で、フジテレビで放送中の最新ドラマから、
過去に放送した作品(ドラマ・バラエティ・アニメ・映画など約2万作品)を、PCやスマホ、タブレットなどで、
いつでもどこでも視聴できるサービスです。

無料期間31日間を上手に活用すれば、「101回目のプロポーズの最終回」や他の作品、人気雑誌の最新号を楽しもう!

に関する話題


韓国ドラマファンの方にお聞きします。日本のドラマは見てますか?私はそもそも日本のドラマがあまりおもしろいと思えなくて、韓ドラにハマったので・・今はかろうじて「アイシテル」を見てますが・・あと、時間が足りないという現実問題もあります。。見ている方は何を見てますか?現在、過去どちらでもいいので教えてくださいいつも回答していただきありがとうございます今回も楽しみにしてます♪補足Smapの剛くんのドラマは見ますねジャニーズファンという事もありますが、それでも途中挫折が多い中、わりと良いドラマが多いように思います7月からのも見ようと思ってますが・・・どうかな?

日本のドラマもアメリカのドラマも脚本と演出がよいものは見るよでも韓国ドラマほどの勢いではないけどね(笑)今までにとても面白かったのは年代バラバラだけど「101回目のプロポーズ」いきなり古くなるけど、5つ星★★★★★これは一話から最終話まで全部よかった!今でも時々ネットで見たりするくらいすきいいよね=武田鉄也のあのダメっぷりがそれとチャゲアスの歌がもうドツボ「振り返れば奴がいる」これもチャゲアスのテーマだったねすばらしい脚本だったと思うし私はとても好きだった踊る~が有名かもしれないけど織田君はこっちのヒール役のほうが似合ってていい「王様のレストラン」平井堅のデビュー主題歌が時代を感じさせる逸品さすがは三谷の脚本ダメなレストンランを伝説のギャルソンが立て直すという物語は最高に面白く美味しく仕上がっててオススメ「ハケンの品格」これもいい作品だった!すごく面白くて笑えた大泉洋がまさかのどんでん返しだからね!小泉君もこれを見てから心象がぐっとよくなった「女王の教室」恐ろしいカリスマ女王の担任と戦う生徒たちと先生の胸に隠された思いにすごく毎回ハラハラしたのを覚えてる・・・殿堂入りだと、堺正章の「西遊記」池中玄太80キロ・・・こんなに笑わせてくれて泣かせてくれるお父さんもいないわこんなところかしら
日本のドラマも観ます。中国の武峡アクションドラマも面白いです。面白ければ国は関係ないかな~。
でも7月スタートのこと日本のドラマに『コレ観なくちゃ』っていうのがないなぁ~夏はどっぷり韓流かな。>私も韓国ドラマを見るようになってから、日本のドラマを見なくなりました。
韓国ドラマを見る時は字幕を読むので、
集中して見てないと内容がわからなくなってしまうから
どうしても見入ってしまうっていうのもありますが、
どうも日本のドラマが、アッサリしているというか、
軽い感じで感情移入するほどでもないし、
売れている芸能人や俳優でもない話題のタレントが出演してると
「どんな演技するの?」って
あらすじよりも他の部分に気がいってしまうのです。
韓国ドラマのようにキュンとしたり、泣けたりする事がなく
内容もすぐに忘れてしまうんです。
逆に、韓国の俳優さんはそれほど見慣れていないので
俳優さんの名前は忘れても
ドラマのあらすじはすごく覚えています。
「もう一度、あのシーンが見たい!」と思ってしまうほど。
韓国ドラマはよく子供時代のお話から始まりますが、
子役達がすばらしいので、その成長を見ていくっていう意味でも
楽しみなんだと思います。
ぁ 私もツヨポンのドラマは好きです。
やはり声が小さいので何を言っているのか集中して見ないとわからなくなってしまうっていうのもあります。
野島伸司系なども好きです。>私も日本のドラマは、面白くないに共感してます。
特に最近面白くないですね。以前は、「リミット」や、「野ぶた。をプロデュース」「篤姫」などを見てました。
どれも話の内容に惹かれたました。韓国の俳優さんは、力量がありますね。演技?人間力?どれかわかりませんが、
何か凛としたものをかんじます。韓国の俳優さんは、昔の銀幕スターみたいに俳優さんの人となりや、すべてを知らないから感情移入できるのかなぁと分析したりももしましたが、それだけでは、なさそうです。驚異を感じています。なんだか最近の日本の俳優さんは、ポキット折れるようなヤワな方が多い感じで日本の若者が、これを求めているのでしょうか?私たちおばさんは、「太陽にほえろ」的な頑丈な俳優さんを見たいものですが・・・・・。日本の芸能界もニーズにこたえて韓流スターのような輝きのある方をだしていただけたら良いですが。あと以前橋田スガ子さんが(渡る世間は鬼ばかりの脚本家)チャングムの誓いの脚本家と対談していて
褒めちぎっておられましたよ。連続でこれほど、人をひきつけられる秘訣をもっている脚本家が、いるってことも韓国ドラマが面白いことのひとつでしょう。あと、ドラマでのやりとりでモラルの教育やヒューマニズムを表現しているものが多く、単なるドラマというだけでなくひとつの教訓にもなるドラマが多いこともあげられるような気がします。奥深い作品がおおいのです。>日本のドラマは最近はサスペンス・刑事物は結構見ますが、
それ以外はたまにしか見ないです。
今期はNHK大河の「天地人」と
テレ朝系列の「京都地検の女」しか見ていないです。
他に日本のドラマでは「相棒」シリーズとか好きです。
ここ数年のものだと「山田太郎ものがたり」や「マイボスマイヒーロー」なども
ハマってみていました。
やはり時間が足りないのでなかなか見れないですよね。
7月からのドラマに期待したいと思っています!>私も質問者さんと同じく、もともと日本のドラマをおもしろいと思えなかったので、たくさん見る方ではありませんでした。
韓国ドラマの前はアメリカの学園ドラマとか、医療ドラマを見ていました。
これまでにハマった日本のドラマと言えば最新のもので「のだめカンタービレ」くらいでした。(音楽が好きなので)
ところが・・・韓国ドラマを見始めてからは、日本のドラマに全く興味がなくなってしまい、
今はほとんどスカパーのMnetばかり見ていて、日本のドラマはおろかテレビや芸能界一般については、何が何だかよくわかりません。
おととい、何年ぶりかに「スマスマ」を見ました。それも、イ・ビョンホンさんがゲストだということで・・・。
こんな調子ではマズイかも・・・と思うのですが・・・(^^;)
次から次へとおもしろい韓国ドラマが襲ってくるので仕方がないです。
回答らしい回答になっていなくて、ごめんなさいね☆>


昨日放送された「フジテレビ開局50周年 名作ドラマ&映画全て見せます! SMAP PRESENTS ドラマの裏の本当のドラマ」で紹介されたドラマを教えてください。

男はつらいよスペクトルマン君の瞳をタイホする愛しあってるかい学校へ行こう愛という名のもとに眠れる森Dr.コトー診療所白い巨塔電車男ショムニ北の国から世に奇妙な物語まだあったかもしれないですけどたぶんこれでほとんどだったと思います。
「北の国から」 「ウォーターボーイズ」 「ビーチボーイズ」 「ロングバケーション」
「眠れる森」 「プライド」 「西遊記」 「踊る大捜査線」 「僕の生きる道」
「ブラザーズ」 「二十歳の約束」 「白い巨塔」 「一つ屋根の下」 「学校へいこう」
「世にも奇妙な物語」 「HERO」
これぐらいしか思い出せません・・・(T_T)
すいません・・・>


1991年の頃は、浅野温子の全盛期の時だったのでしょうか?

1988年、ドラマ『抱きしめたい』(フジテレビ)から、共演の浅野ゆう子と共に「W浅野」と呼ばれ、トレンディドラマブームが始まっています。1991年は「101回目のプロポーズ」の年ですから、まさに全盛期だったと思いますね。http


ワンレン・ボディコンってなんですか?ワンレン・ボディコンってなんですか?よくテレビでバブル期を振り返るとき、ジュリアナ東京の場面がでてきて、ワンレン・ボディコンって言葉がでてきますが、あれはどういうものなんでしょうか?なんとなくはわかるんですが、はっきり分かりません。

ワンレングス・・・髪の長さが同じ、ということです。シャギーとかが入っていなくて、ひたすらロングなだけのヘア。101回目のプロポーズの浅野温子さんとかワンレンです。(もっと新しいドラマ、思いつかない?)しっかりパーマをかけ、しっかり立ち上げて巻いた前髪が一番ポピュラーですかね。ボディコンシャス・・・体の線を意識した洋服スーツなら肩パットが入って、ウエストが絞られ、スカートはミニ。ジュリアナでお立ち台で踊っている方々の服装です。露出があってもなくてもボディコンはボディコンです。


結婚式の余興でチャゲ&飛鳥のモノマネをしようと思っているのですが、本当にそれでいいのか迷っています。他にいいアイデアないでしょうか?男2人女2人の2夫婦で余興をすることになりました。そこで案に出たのが、新婦の両親とお姉さんからのメッセージビデオを流す ↓ 101回目のプロポーズ「僕は死にましぇん」のあの名シーンを流す ↓チャゲ&飛鳥の「SAY YES」を口パクで動きや表情でモノマネしかし、感動になるはずのメッセージの後におふざけで流れ的にちょっと厳しいような気がするのです。本当は最初にものまねして最後にメッセージビデオを持っていきたいのですが、ビデオを流している間私たちはその場にいるのもおかしいし退場したり席に戻るのも変ですよね??メッセージとその場の出し物を組み合わせるのは難しいのでしょうか?最初、新婦がYUKIが好きなので、「JOY」という曲を友人知人を交えて踊るところをビデオに撮るということになっていたものの、どうやら踊りを皆で踊るっていうのを新婦が考えているみたいで(どういう流れでかは全く不明ですが)・・それも厳しくなりました。映像でこれをしたら盛り上がる、面白い、感動するというものはありませんか?因みにメッセージは、もうご両親とお姉さんにアポをとっているのではずせません。何かいいアイデアはないでしょうか?色んな意見が聞きたいので、たくさんの方から回答して頂けると嬉しいです。どうぞ宜しくお願い致します。

高いクオリティーでやるなら、いいと思います。この場合は奥さん達は裏方に徹してもらう事ですね。中途半端だと、ただの出たがりにしか見えないから。それと、新婦の母と姉、これで新郎側は無視していいのか?という疑問がわきます。新郎側親族は、ビデオもなんら思う事なく退屈、その流れでおふざけだと、しらけると思います。
余興は「若い人照準」より
「年配照準」の方が成功します。
つまり
「出来が良いもの」がベストです。
不可能ならば
プロの演奏でも頼んでいただいた方がいいですよ^^!>余興には笑いがあるくらいが良いと思います。
みんなが感動を求めている訳でもないし。
ただ、口パクは白けそうですね。
2夫婦でやるなら、サーカス(歌手)ばりにコーラスでSAY YES歌ってみる方が面白いと思います。>


日本はよくアメリカの真似をしているといわれます。韓国、台湾は日本の真似をしているとまたいわれます。私が思うにドラマ101回目のプロポーズはすごくはやりました。冬のソナタはやはり101回目のプロポーズをまねしているものでしょうか?お忙しい所、御回答よろしくお願いいたします

ちょっと古い話ですが、冬ソナはどちらかというと「君の名は」に近いように思えます。古き良き時代を彷彿させる純愛ものに、高い年代の女性の支持を受けたのだと思います。101回目のプロポーズは韓国でチェ・ジゥ主演でそのままリメイクされましたね。良いものは国を問わず取り入れられますよね。取り入れるというのと真似は紙一重ではないでしょうか。http


もしもピアノが弾けたなら~♪どんな歌を弾いてみたいと思いますか?かなり初心者、または全く弾けないけど、弾いてみたい願望が強い方。ジャンルは問いません。できるだけ、たくさん挙げてください。よろしくお願いしますm_m

ショパンの『別れの曲』ドラマ、101回目のプロポーズが大好きだったので。
Jerry Lee Lewis の Whole Lotta Shakin’ Goin’ On で 頼むよ。>初心者なら有名でかつ簡単なのにかっこいいのがいいですよね?
そうなら「渚のアデリーヌ」とかですね♪
J-popが好きなら普通の本屋さんで売っている雑誌のピアノで弾くザ・ヒット 2006-2007という本がやさしいです。
クラシックでも編曲してあれば簡単なのがたくさんありますよ。
ベートーベンだとトルコ行進曲とかショパンだとワルツが簡単かも>即興で勝手に弾きます。 下手だ?と言われますが?そのうち、まとめると曲らしくなるんじゃ無いかと思います。
サビの部分も曲を作ると、、盛り上がりがあって聴かせる曲らしくなるカモ知れない?
初心者じゃないけど、、、つたなさの中に?新しい曲の入り口や出だしを思い出します。
ショパンもそうですけど?キーをボーンと叩いたその後の音の響きを引きづりながら、、、次の音や指はどこへ向かうだろう?
みたいな漢字です。あっ、間違えました「感じ」です。
部屋に立て掛けてアル、ギターに通りすがりに洋服の裾(すそ)や手が振れて?ギターの弦が「ジャ?ン」とか「ボーン」とか鳴るです。
その音に気付いて、音のした方へ振り向いて、、「あっ、ギターに触れたんだ?」が曲の始まり?になって、次のメロディーが出て来ます。
いわゆる二人の出会いってとこから?曲が始まります。
ピアノも弦楽器なので、、、ギターと共通点もアルと思います。>ショパンの革命
指の長さが足りません
リムスキーコルサコフの熊蜂の飛行
指が20本あるように見えます>


中国人「AKB48の人気が、日本の流行文化の悲劇の根源。クールジャパン(笑)」【中国BBS】クールジャパンと韓流、中国でファンが多いのは? 中国の掲示板サイト虎撲の掲示板に「日本と韓国、中国ではどちらの文化が流行しているか?」というアンケート付きのスレッドが立てられた。 結果は「日本文化(クールジャパン)のほうが流行している」という回答が70.7%、 「韓国文化(韓流)のほうが流行している」という回答が29.3%だった。 スレ主は、1990年代にサザンオールスターズやチャゲアンドアスカに親しみ、ドラマ「101回目のプロポーズ」を見ながら育ったという。 当時は韓国文化なんて比較にもならなかったが、いまでは日本の文化はかなり廃れたと主張。 一方の韓国のものはいやでも見聞きするようになり、韓国文化のほうが今は強いと主張している。 スレ主の主張に対して、次のような意見が寄せられた。 ・「昔の日本ドラマは良かった。おしん、赤い疑惑、101回目のプロポーズとか。だけど新世紀に入ってから、特にここ5、6年はずっと下降線だ。 日本も韓国ドラマの真似をしているようだし、真似してもおもしろくないから悲惨だ」 ・「韓国の今の勢いはものすごい」 ・「韓国の流行音楽、特にダンスユニットは日本に勝っている。でもそのほかでは日本にはまだかなわない」 日本の文化発信力が弱まっている理由については「AKB48の人気が、日本の流行文化の悲劇の根源だ」という意見があった。 また、「中国に対する影響力で言えば、韓国のほうが大きい。数年前までは日韓の影響は拮抗していたが、 今では日本はアニメだけかろうじて残っているに過ぎない」という意見もあった。 しかしスレ主に反対の意見もあり、「韓国にはフトモモ時代以外には、特に注目するものはない」と 少女時代を揶揄するコメントがあった。(編集担当:畠山栄) http

私も論争しても仕方ないと思う。価値観や認識を口にする人は、多様性を絶対に認めない。女の子の集団でありながら、現代の女の子の歴史文化を否定している集団に対して、見たい情報しか見ない、聞きたい情報しか聞かない人に何を言っても無駄。但し、AKB が嫌いか好きかは言うべき。言わなければ、数の力で見たければ見るなと押しきろうとするだけ。俺は見ないがテレビの前に鎖国体制の「国民的アイドル」を出しているのはミリオンノルマ達成の効果。だから、普通の庶民の我々も数の力で嫌いだと押し潰せばいい。どっちが多いかは自明なんだから。まあ、今ぐらいなら構わないかと思わないでもないが、やりすぎたんだから反発は同然だろう。自分の欲望のみを優先して情を知らない連中が、こちらが黙った途端に変わるとは思えない。また数十年前ならともかく、今は情報が多いから嫌いだと行動に移すのも早いしスピーディーな反応が一番効果がある。中国の話は中国で決めればいいんじゃないかな。関係ないですね。
今まで日本にはその時代その時代のアイドルやアイドルグループがいたけどAKBはいろんな意味で一番レベルが低いと思う。嫌われ度も凄いしね。つんくが言ってた、秋元は商売上手だて売るのは上手いけど芸能人として育てるのはダメなんだろうね。こういうのが続くと芸能人のレベルが下がるばかり。>中国と韓国は世界におけるすべての悲劇の根源!!!
AKBの悪口言ってないで, 中国人と韓国人をどうにかしようぜ!!!!!!>アイドルの本業は歌と踊りと認識してる人と、そうじゃないと認識してる人の違いなだけ。
そもそもアイドルの価値観が違うから論争しても意味がないと思う。
電子辞書より
アイドル [idol] [名] 崇拝や敬愛の対象となる人。
「若者のアイドル」
◇崇拝の対象となる偶像の意から。
抽象的だけど、ほとんどのアイドルファン(とくにAKBファン)は上記のような感じかと。
電通の力も大きいとは思うけど、これから売り出したいタレント(どんな商品でも同じ)を露出させるのは当たり前のことかと。
それで成功するか、しないかの差なだけかと思います。
てかサゲ戦略のわりには反日感情が高い中国で70%も日本を指示してるんですね苦笑>AKBマジキモいよね(´・Д・)
あんなドブス整形軍団が日本の国民的アイドル(笑)とか恥以外の何物でもないっていうw
しかも違法賭博(パチンコね)に協力するという素晴らしき非国民ぶりw
アバズレ・臭マン・ババア48歳die>アイドルの本業って歌や踊りなんですか?初めて知りました。あざぁっす。>


中国人「AKB48の人気が、日本の流行文化の悲劇の根源。クールジャパン(笑)」【中国BBS】クールジャパンと韓流、中国でファンが多いのは? 中国の掲示板サイト虎撲の掲示板に「日本と韓国、中国ではどちらの文化が流行しているか?」というアンケート付きのスレッドが立てられた。 結果は「日本文化(クールジャパン)のほうが流行している」という回答が70.7%、 「韓国文化(韓流)のほうが流行している」という回答が29.3%だった。 スレ主は、1990年代にサザンオールスターズやチャゲアンドアスカに親しみ、ドラマ「101回目のプロポーズ」を見ながら育ったという。 当時は韓国文化なんて比較にもならなかったが、いまでは日本の文化はかなり廃れたと主張。 一方の韓国のものはいやでも見聞きするようになり、韓国文化のほうが今は強いと主張している。 スレ主の主張に対して、次のような意見が寄せられた。 ・「昔の日本ドラマは良かった。おしん、赤い疑惑、101回目のプロポーズとか。だけど新世紀に入ってから、特にここ5、6年はずっと下降線だ。 日本も韓国ドラマの真似をしているようだし、真似してもおもしろくないから悲惨だ」 ・「韓国の今の勢いはものすごい」 ・「韓国の流行音楽、特にダンスユニットは日本に勝っている。でもそのほかでは日本にはまだかなわない」 日本の文化発信力が弱まっている理由については「AKB48の人気が、日本の流行文化の悲劇の根源だ」という意見があった。 また、「中国に対する影響力で言えば、韓国のほうが大きい。数年前までは日韓の影響は拮抗していたが、 今では日本はアニメだけかろうじて残っているに過ぎない」という意見もあった。 しかしスレ主に反対の意見もあり、「韓国にはフトモモ時代以外には、特に注目するものはない」と 少女時代を揶揄するコメントがあった。(編集担当:畠山栄) http

私も論争しても仕方ないと思う。価値観や認識を口にする人は、多様性を絶対に認めない。女の子の集団でありながら、現代の女の子の歴史文化を否定している集団に対して、見たい情報しか見ない、聞きたい情報しか聞かない人に何を言っても無駄。但し、AKB が嫌いか好きかは言うべき。言わなければ、数の力で見たければ見るなと押しきろうとするだけ。俺は見ないがテレビの前に鎖国体制の「国民的アイドル」を出しているのはミリオンノルマ達成の効果。だから、普通の庶民の我々も数の力で嫌いだと押し潰せばいい。どっちが多いかは自明なんだから。まあ、今ぐらいなら構わないかと思わないでもないが、やりすぎたんだから反発は同然だろう。自分の欲望のみを優先して情を知らない連中が、こちらが黙った途端に変わるとは思えない。また数十年前ならともかく、今は情報が多いから嫌いだと行動に移すのも早いしスピーディーな反応が一番効果がある。中国の話は中国で決めればいいんじゃないかな。関係ないですね。


次の懐かしい90年代フジテレビ系ドラマの中で、好きなものを一つ選んで下さい。1、東京ラブストーリー2、ヴァンサンカン・結婚3、君のためにできること4、振り返れば奴がいる5、妹よ6、逢いたい時にあなたはいない…7、ピュア8、お金がない!9、愛という名のもとに10、学校へ行こう11、もう誰も愛さない12、素顔のままで13、101回目のプロポーズ14、チャンス20、キモチいい恋したい」は三上博史、西田ひかるが出ていたドラマです。「抱きしめたい」は80年代です。私は「この世の果て」「妹よ」「ヴァンサンカン・結婚」が好きです。

コーチがどこにもないですねぇ…その中ではお金がない!ですね。
「ピュア」 です。
最後は涙・涙でした。>迷ったけど・・・「あすなろ白書」に1票!!!>中居くん&ゴロちゃんが出てた『学校へ行こう』にしようと思いましたが、先生役で『加勢大周』が出てる事を思い出したのでやめました!『逢いたい時にあなたはいない…』にします!>「29歳のクリスマス」
ですかね、たった一つしか選べないのが辛い。
しかし「チャンス」というドラマが思いつかない。
「抱きしめたい」は80年代だったような。>W浅野の「抱きしめたい!」も入れて欲しかったなぁ~
この中からであれば「東京ラブストーリー」ですね。
—————————————————-
追記:「抱きしめたい!」は88年のドラマでしたね、失礼しました。
natsuaki62さん、shizukupichonさん、ご指摘ありがとうございました。>